トップ > 拝  観 > 朱  印

朱  印

  •  ご朱印は参拝の証として授与される印章あり、古くは写経を寺社に納経した際に受ける印章だったといわれています。

     ご参拝の記念としてご朱印を希望される方は、拝観受付(寺務所)にてお申し出ください。

    朱印料
    手書き500円
    印 刷300円
    • 当山売店において、朱印帳(1,000円)も販売しております。

切り絵御朱印

切り絵御朱印「京鹿子娘道成寺」
  •  令和4年7月1日(金)から切り絵御朱印「京鹿子娘道成寺」の授与を始めます。

     紀州・道成寺に伝わる安珍・清姫の物語を題材にした能や歌舞伎の「道成寺もの」。その中でも人気が高い演目「京鹿子娘道成寺」のワンシーン、釣鐘の前で舞を披露する白拍子をモチーフに、繊細な切り絵を施した特別台紙(藤色・桜色の2種類)による御朱印となります。

     期間限定ではありませんので、いつでも授与を受けることができます。ご希望される方は寺務所窓口にてお申し出ください。

    朱印料1,500円

【期間・数量限定】切り絵御朱印「つつじ」《授与終了しました》
  •  令和4年4月1日(金)から5月31日(火)までの期間限定で、切り絵御朱印(数量限定)が授与されます。

     妙満寺の見どころの一つである満開に咲き誇る「つつじ」と、つつじ園から望む「仏舎利大塔」をモチーフに、繊細な切り絵を施した特別台紙(赤・緑の2種類)による御朱印となります。

    期 間4月1日~5月31日
    朱印料1,500円

    ※大変好評につき予定されていました限定数量に達しましたので、期間途中ではありますが「切り絵御朱印『つつじ』」の授与は終了となりました。「切り絵御朱印」を希望される方には、別台紙(切り絵)での対応となりますので、ご了承ください。

ページのトップへ戻る